「このサイトとコラボしたい」というポジティブなケースから、「サイトデザインを真似された」というネガティブなケースまで、サイト運営者に連絡を取りたいことは結構あります。 Computer room / dno1967b 法人が運営しているサイトであれば、サイト運営者について説明するページがあることが多く、連絡先を見つけやすいのですが、個人が運営しているサイトだと連絡先を見つけることができないことがあ… 続きを読む

2週間ほど前ですが、「これはやばい」と衝撃を受けて、The Leapを予約注文しました。 ■The Leap http://leapmotion.com PCの前に小さいボックスを置くと、その上にある手の動きなどを認識してくれて、PCをマウスやキーボードなしに、手で操作できるようになるようです。 しかも、これの衝撃的なのはその価格。 70ドルです。1ドル80円計算をしたら、5600円です。 最初見… 続きを読む

SEOやPPCをする上で、関連キーワードを知ることはとても重要です。 ヤフーの関連キーワードを出す、グーグルの関連キーワードを出すようなツールは存在していましたが、両方同時に出すようなツールがなかったので、自分で作ってみました。 ■ goodkeyword.net http://goodkeyword.net 例えば、キーワード「アウトラスト」。 主に夏季に、このキーワードで上位表示させることがで… 続きを読む

サイトに集客するためには、検索エンジンに信頼してもらうこと(=ユーザーに信頼してもらうこと)、ソーシャルで話題になること(=ユーザーに信頼してもらうこと)がとても重要です。 ますます重要になっていく”信頼”を見える化しているサービスにはどんなものがあるのか気になったので一覧化してみました。 ※”炎上”からソーシャルで話題になることもありますが Twi… 続きを読む

2012年4月末に楽天市場が中国から撤退しました。他にはどこの国に展開されているのか気になったので簡単に調べてみました。 <アジア> 日本:楽天市場 ※1997年5月オープン http://www.rakuten.co.jp 台湾:楽天市場 台湾 ※2008年オープン http://www.rakuten.com.tw インドネシア:Rakuten BELANJA ONLINE ※2011年6月1… 続きを読む

NAVERまとめを使ってみて、そのすごさを目の当たりにしました。 <NAVERまとめのすごいところ> ◆検索エンジンからの集客だけではなく、ソーシャル(Twitter、facebook)での集客力[拡散力]がすごい。 ◆キーワードを意識して作れば、検索結果でもぼちぼち上位表示する。 →4日前に作ったまとめページが、検索キーワード「ワイルドだろぅ」で7位。 http://matome.naver.j… 続きを読む

facebook広告に広告出稿をしてみたところ、クリック率が0.036%となりました。 最初はターゲット(セグメント)ごとに表示する広告を変えることはせずに、入札単価50円で出しました。 1日1クリック程度と、あまりにもクリック数が少なかったため、その後、男女別に表示する広告(バナー、テキスト)を変えて、入札単価100円としました。クリック率が多少向上したもののまだまだ低いです。 クリック率1%は… 続きを読む